投稿日:2023年9月19日

スプリンクラーのメンテナンス!注意すべき点は?

こんにちは!
愛知県清須市に活動拠点を置き、名古屋市西区などで消防設備点検・保守・工事を行っております、株式会社キムラ防災コンサルタントです。
消防点検・定期点検は、ぜひ弊社にお任せください。
本コラムでは、スプリンクラーメンテナンスの注意点について、詳しくご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください!

そもそもスプリンクラーとは?

案内をする男性
スプリンクラーは、火災発生時に自動的に作動して水を噴射する消火装置です。
建物や施設の天井や壁に設置され、熱や煙を検知するセンサーによって作動します。
火災が検知されると、スプリンクラーヘッドから水が噴出し、火源や周囲の温度を下げることで火災を鎮火します。
スプリンクラーは迅速かつ効果的な火災対策を提供し、人命と財産を保護する重要な消防設備として広く利用されている装置です。

スプリンクラーメンテナンスの注意点

スプリンクラーメンテナンスの注意点には以下があります。
まず、定期的な点検と保守が必要です。
メーカーの指示に従い、スプリンクラーヘッドや配管の清掃を行い、損傷や詰まりを確認します。
また、水圧や噴霧パターンの調整も重要です。
更に、周囲の障害物や改装工事による影響も考慮しましょう。
メンテナンス記録の適切な管理や、定期的な専門業者の点検もおすすめです。
スプリンクラーメンテナンスは正常な機能を保証し、火災時の信頼性を高めるために重要です。

スプリンクラーメンテナンスの重要性

スプリンクラーのメンテナンスは、正常な機能と信頼性を維持するために重要です。
定期的な点検や清掃、調整を通じてスプリンクラーの故障や詰まりを防ぎ、火災時の効果的な消火を確保します。
適切なメンテナンスは人命と財産を守るために欠かせません。
火災発生時に「作動しない……」とならないよう、定期的に点検・メンテナンスを行いましょう。

新規のご依頼をお待ちしております

PC・メール
株式会社キムラ防災コンサルタントは、愛知県西部エリアで消防設備点検・保守・工事を承っております。
令和4年に創業したばかりの若い会社ではありますが、代表は10年以上防災・消防の業務に携わってきたキャリアを持っています。
アパート・マンションやビルなど、幅広い建物を対象に施工を承っておりますので、ぜひ弊社までご依頼ください。
皆様からのお問い合わせをお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

防災について

愛知県名古屋市での消防設備点検・防災はキムラ防災コンサルタントへ
キムラ防災コンサルタント
〒452-0917
愛知県清須市西堀江1442-2
TEL:090-6465-1768
※防災設備以外の営業電話はお断りします。


関連記事

建築設備定期検査について解説いたします

建築設備定期検査について解説いたします

愛知県名古屋市など、県内西部エリアで活動する株式会社キムラ防災コンサルタント。 今回は、そんな弊社が …

【Q&A】よくあるご質問をご紹介します!

【Q&A】よくあるご質問をご紹介します!

今回は、お客さまからよくお寄せいただくご質問をQ&A形式でご紹介してまいります! Q� …

連結送水管

連結送水管

こんにちは、 マンション等で設置されているこの様な設備 エントランスの横とかによく設置されています …

お問い合わせ  防災について