投稿日:2022年7月6日

消防設備点検は義務!点検の頻度と内容は?

こんにちは!弊社は愛知県清須市に拠点を構え、名古屋市などの各地で消防設備・建築設備の消防点検や定期検査、防災に関するご相談などを請け負っている株式会社キムラ防災コンサルタントです。
建物の管理者様の中には「消防設備点検が義務とは知っているけど、頻度や点検内容については詳しく知らない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回のコラムでは、消防設備点検の頻度と内容についてご紹介します。

点検の頻度と内容

チェックポイント
消防設備点検は、消防法によって定期的に点検を行うことが定められています。
建物を管理している以上、点検の実施は欠かせません。
頻度としては、6か月ごとに行う機器点検と1年に1度行う総合点検があります。
機器点検では外観点検と機能点検を主に行い、外観点検は設備の損傷や位置の確認、機能点検では基本的な操作で判断できる範囲の確認を行います。
総合点検とは、消防設備などを実際に作動させたり使用したりする点検です。
設備に異常がないかを確認します。

怠ると罰則がある?

消防設備点検を怠った場合は、罰則があるので注意しましょう。
仮に点検を行わなかったり、虚偽の報告を行ったりした場合は、30万円以下の罰金または拘留が科せられます。
また、万が一火災が発生したときに消防設備が正常に作動しなかった場合は、建物の所有者が罰せられることもあります。
設備の不備は人々の生死を左右する可能性もあるため、消防設備点検は必ず実施しましょう。

キムラ防災コンサルタントへご相談ください!

ハートと手
弊社は、長年の実績がある代表を中心に豊富なノウハウを駆使して、お客様の建物が長く安全に保たれるようにサポートいたします。
丁寧かつスピーディーな対応を心掛けており、常に高品質なサービスをご提供いたします。
また、お見積もりのご提出は無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

協力会社様を募集中!

株式会社キムラ防災コンサルタントでは、お互いに業務をサポートし合える協力会社様の募集を行っております。
将来的に業務拡大を目指している会社様や、ノウハウを増やしたいと考えている会社様は、ぜひ弊社までご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

防災について

愛知県名古屋市での消防設備点検・防災は株式会社キムラ防災コンサルタントへ
株式会社キムラ防災コンサルタント
〒452-0919
愛知県清須市萩野103番
TEL:090-6465-1768
※防災設備以外の営業電話はお断りします。


関連記事

カシューナッツ

カシューナッツ

今日のお昼はこれ コンビニで良く売ってるヤツです。 ミックスナッツも良く食べますが、カシューナッツ単 …

差動分布型感知器(空気菅)

差動分布型感知器(空気菅)

こんにちは!皆様あけましておめでとうございます。 因みに私は正月10日程休みがありましたが、全部寝正 …

タワマン火災

タワマン火災

先日タワマンの一室で火災があったとニュースで流れていましたねー 住人の方がベランダがら心配そうにのぞ …

お問い合わせ  防災について