お知らせ

投稿日:2023年2月13日

消防設備点検は戸建て住宅にも必要?

「マイホームを新築したけれど、消防設備の設置や点検報告の義務はあるの?」
このような疑問を抱いている方のために、消防設備に詳しい株式会社キムラ防災コンサルタントが解説いたします!

義務ではないが、設置・点検を行なうと安心

結論から申し上げますと、住宅用火災警報器を除く消防設備の設置義務や、有資格者による消防点検とその報告義務は、個人が所有する戸建て住宅にはありません。
ただし、戸建て住宅であっても賃貸契約を結んでいる場合は義務が発生します。

義務付けられていないとはいえ、万が一の時に火災警報器が鳴らなかったり、家族を守るための備えが乏しかったりすると不安ですよね。
プロによる消防設備の点検・整備の必要性をお感じの方は、ぜひ弊社にご相談ください!

お問い合わせはお気軽に

令和4年に設立したばかりの若い会社ではありますが、弊社代表には防災・消防のエキスパートとして10年以上活躍してきたキャリアがございます。
些細なことでも構いませんので、心配事やお悩みがありましたらお気軽にお話しください。
名古屋市や清須市など、各地からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

防災について

愛知県名古屋市での消防設備点検・防災はキムラ防災コンサルタントへ
キムラ防災コンサルタント
〒452-0917
愛知県清須市西堀江1442-2
TEL:090-6465-1768
※防災設備以外の営業電話はお断りします。

お知らせ

関連記事

自動火災報知設備の誤作動について(パート2)

自動火災報知設備の誤作動について(パート…

こんにちは オーナー様や住人様が経験した事ある方は多いと思いますが火災報知機が火事では無いのに誤作動 …

非常放送設備

非常放送設備

こんにちは、 今回は消防設備の中の非常放送という設備をご紹介します この設備は比較的大きな建物に導入 …

尿管結石 2回目の手術

尿管結石 2回目の手術

こんにちは 私ですが、5ヶ月ほど前に尿管結石の治療を行いました その時は外から超音波を当てて石を砕く …

お問い合わせ  防災について