お知らせ

投稿日:2022年7月22日

消火栓設備

こんにちは、今回は消火栓設備の話しです

このBOXは良く見掛けると思いますが実際このフタを開けて中を見た事ある人は結構少ないかもしれません

これは消火栓と言いまして、中に水を放水するホースと放水ノズルが入ってます。火事の際、水で消火する事が出来る設備です

中を見るとこんな感じ

使用方法はフタを開けると表示してあります

もし有事の際、こんな感じで引っ張ってホースを出してください、物にもよりますが大体2.30メートルくらい伸びます

長さもフロアの何処で何があっても届くように設計されています、広い建物は決まった間隔で設置されています

ホースを引っ張り出したら根本のバルブを開き、ノズルの先端にあるバルブを開いたら水が勢いよく出ます

実際に放水したらかなりの圧力で水が出ます、大体1分でドラム缶半分くらいは余裕で出ます

なのでコイツはかなりの消火能力があるのです

設備により使用方法が若干違いますが、バルブを開いたりBOX上の起動ボタンを押すとこの消火栓専用のポンプが自動で起動して水を圧送してくれます

広い建物であれば水をばら撒いて延焼を防ぎ、避難経路を確保出来る効果もあります

ですので普段は殆ど使用しませんが、皆様もし消防訓練とかの機会がありましたら是非一度手に取って確認してみてくださいねー

防災について

愛知県名古屋市での消防設備点検・防災は株式会社キムラ防災コンサルタントへ
株式会社キムラ防災コンサルタント
〒452-0919
愛知県清須市萩野103番
TEL:090-6465-1768
※防災設備以外の営業電話はお断りします。

お知らせ

関連記事

消防設備点検の必要性とは?

消防設備点検の必要性とは?

株式会社キムラ防災コンサルタントでは、消防設備・建築設備の消防点検・保守・管理や定期検査のご依頼を受 …

消防設備点検はなぜ定期的に行なう必要があるの?

消防設備点検はなぜ定期的に行なう必要があ…

愛知県名古屋市などで、建築設備や消防設備の定期検査を請け負う『株式会社キムラ防災コンサルタント』です …

大阪LOVER  part2

大阪LOVER part2

引き続き…. ホテルで湯船に浸かって体力回復 ギラつくネオン街を再び散策、、 先程の鶏天 …

お問い合わせ  防災について